■在校生のメッセージ■





あなたの夢は何ですか?
看護師となり、脳神経外科に勤務することです。病気となり、大切な家族、環境を離れて入院している患者さんの看護はもちろんのこと、持ち前の明るさを活かして、少しでも患者さんの心の支えになれる看護師を目指したいです。また、将来的には特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて、水準の高い看護実践の出来る認定看護師の資格を取得したいです。
この学校を選んだ理由は何ですか?
オープンキャンパスに来た際の、学校設備の良さや先輩達の服装や挨拶と言った礼儀正しさに魅力を感じました。また、地域最大級である総合医療センターへ実習に行くことが出来るので、身近で救急医療を感じることが出来ると思ったからです。
入学して良かったことは何ですか?
自分の目指す看護師という大きな夢に、日々の授業や演習を通して、一歩一歩近づいていると実感出来ることです。そして、自分が迷った時には先生方、先輩方からアドバイスをもらえたり、同じ学年の仲間達と協力し、励ましあいながら成長していけます。学年関係なく助け合っていくというのはこの学校の一番の魅力だと思います。
これから入学を考えているみんなへメッセージ!
看護師を目指すということで、3年間の間には辛いと思うことが多々あるかもしれません。しかし、同じ夢を持つ仲間とお互いを高めあえることが、この学校の魅力だと思います。オープンキャンパスでは、様々なブースを設けてみなさんをお待ちしております。是非一度、足を運んでもらえれば学校の良さがきっと伝わってくると思います。
キャンパスライフはどんな感じですか?
科目数も多くバタバタすることもありますが、休み時間や空き時間には、友達との会話で盛り上がります。また、放課後や土日も食事に行ったり、遊びに行ったりしています。そのためにも、課題や学習は時間を見つけてコツコツやっておくのが大切です。やる時はやってメリハリのある学校生活なので、とても充実していますし楽しいです。
勉強は難しいですか?
看護師は、患者さんの最も近い場所にいて、命にも関わる責任感のある職業なので、専門性があります。私自身も入学した頃は、授業で出てくる用語の多さ、難しさに驚いたのを覚えています。そんな大変な日々の中で先生方、患者さん、友達からの一言に元気をもらったり、新しい気付きを得たり出来ます。内容をしっかり理解出来るとやはり嬉しいですし、大きな自信もついてきて楽しくなってきます。
1週間の時間割はどのような感じですか?
授業は月曜日から金曜日の週5日で、1日90分の授業が4コマあります。休み時間は20分でお昼休憩は50分です。行事や技術の自己練習をしたい時には土曜日も学校に行きます。
大変だと思うことはありますか?
普段の授業から課題が多く、定期試験は科目数がとても多く、睡眠時間が少なくなる事もあります。また、技術練習で習得しても実習で実際に患者さんに行なうとき、思うように行なえず苦労しています。しかし、それらの課題を1つずつ乗り越えた後の達成感はとても多く、自信にもなります。




あなたの夢は何ですか?
国家試験に合格し、必ず3年間で看護師になることです。まだ、方向性は定まっていませんが、患者さんのことを一番に考え、心から寄り添うことが出来る看護師になりたいです。
この学校を選んだ理由は何ですか?
高度救命救急センターや総合周産期母子医療センターなど、設備が整っているので、充実して学習が出来ると感じたからです。また、ドクターヘリがあり、地域医療に貢献している点もこの学校を選んだ理由です。
入学して良かったことは何ですか?
周りの人が同じ看護師を目指している仲間なので、励まし合いながら学習ができ、成長できることです。先生方も熱心に指導をして下さり、満足するまで学習が出来ます。
学校の周りにはなにがありますか?
近くにドクターヘリがあり、飛んで行くところを学校から見ることができます。また、田んぼが多く落ち着いた雰囲気で勉強することができ、コンビニも多いため、すぐに買い物に行くことも出来ます。
これから入学を考えているみんなへメッセージ!
看護学生は思っているより、忙しく大変です。しかし、「看護師になりたい」という強い気持ちがあれば大丈夫です。一人ではなく同じ夢を持つ仲間が周りにいるので、一緒に頑張りましょう。
キャンパスライフはどんな感じですか?
休み時間はクラスが、とても賑やかで楽しいです。学校も綺麗なので、毎日過ごしやすいです。外部の先生に教わることが出来るので、専門的知識を得ることができます。
勉強は難しいですか?
難しい上に学ばないといけない勉強量も多いです。一人で考えるのでなく、友達と一緒に考えられることで解決できています。1年次に分からなかったことが2年次になると理解出来ていて、自分で成長を感じることが出来ます。
大変だと思うことはありますか?
課題も授業も大変で、睡眠時間を削ることも多くありますが、大変なことを乗り越えた時に達成感を感じることができ、頑張って良かったと思うことができます。

埼玉医科大学附属総合医療センター看護専門学校
TOPへもどる